KOEHIRO~声を拾う・広める~

【KOEHIRO】は、様々な「声を拾う」「声を広める」という意味を込めています。夫婦関係や両親との関係、自分が普段の日常で思うことや仕事に関してなど、幅広く様々なことを書いて行こうと思います!また、定期的に「KOEHIRO会」と「TSUNAGUカフェ」の運営もしておりますので、ご興味ある方は是非コメント下さい。

「何故、【出産】【採卵】などの際は、化粧・コンタクト・ネイルはNGなの?」という疑問が解消された日

私は昔から、とある疑問がありました。

きっと今の時代、ネットで調べればきちんと書いてあるんだと思いますが。

 

「何故、出産時はみんなスッピンなんだろう」と。

 

今現在、子供はいませんが、いつか子供を授かることができ、

出産を経験することできたら、産まれた我が子を胸に抱き、

その瞬間を写真を撮ってもらうのが、今の私の夢です!

 

そして、そんな記念すべき写真を撮ってもらうからには、

「多少は化粧をして少しでも見れる顔で写りたい!」と、

そんな単純な気持ちでいました。

 

既に出産をご経験されている方などは、

「そんなこと常識だよ」

と思われるかもしれませんが、

つい最近までの私には「何故、化粧がNGなのか」ということを

全く知らなかったのです。

 

そして、自分が採卵を経験することになって、

ようやくその理由を知ることになり、

納得したので、今回はそのことについて。

 

 

<採卵前日の最終確認の時のこと>

 

看護婦さん「ということで、明日は少し早いけど8:30に病院に来てね。」

私「わかりました!ところで、前から疑問だったことがあって・・・

  出産の時もそうだと思うんですが、明日の採卵も何でスッピンが良いんですか?」

看護婦さん「確かに疑問に思うよね。実はね、色を見たいのよ。」

私「色ですか?」

看護婦さん「顔色だったり、爪の色だったりね。それが体調とかの判断材料になるの。」

私「なるほど!」

 

要するに…あらゆる血色を見ているらしい。

 

肌や、唇、爪などの血色をみて、体調が大丈夫かの判断材料になるとのこと。

ちなみに、爪なんかは手術中の呼吸状態を知る大切な観察部分らしいです!

 

確かに手術中は、自分で体調を訴えるということが出来ない場合もありますもんね。

実際、「採卵」で麻酔をかけた時、一瞬にして意識もなくなりましたし。

 

私なんて、シミを消すために必死にファンデーションを塗りたくっているので、

そりゃあ、化粧してたら、本来の肌色なんてわからなくなっちゃうなと、妙に納得!

 

全ては、自分の身を守るためにスッピンが一番良いとの事実を知ったので、

大人しくスッピンで行くことに。

(当たり前ですよね。)

 

続けて、コンタクトについて。

いくらスッピンであろうと、最近のコンタクトは非常に優れているため、

「コンタクトさえあれば、スッピンも怖くない!」

それだけでもOKは出ないものなのだろうか・・・という疑問をぶつけてみることに!

 

私「ちなみに、コンタクトもダメで、眼鏡の理由って何かあるんですか?」

看護婦さん「それはね、麻酔をかけた手術中は睡眠状態になるわけだから、

目の乾燥を防ぐということもあるし、出産の場合なんかは

いきむときに目に高い圧力がかかるから、場合によっては

目の角膜や毛細血管が傷つくっていう可能性もあるからなのよ。」

私「なるほどー!」

 

(またもや納得!!)

 

やはり、結局はそれがベストだから、病院側も勧めるということなんですね!

 

今回、疑問を迷わず聞くことでその疑問が晴れて、

自分のためにもベストということがわかったので、

素直に受け入れようという気持ちになることが出来ました!

 

きっと誰にも公開出来ないかもしれませんが、

いつかスッピンで我が子との写真が撮れることを目標に、

次の採卵に向かってまた頑張ろうと思います♪

 

つづく